« ご無沙汰してます | トップページ | 酷い話だ! »

今できること

テレビで被災地の現状を観るたびに、涙があふれてきます。

被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

目の前でご自宅が、ご家族が、ご友人が津波に流されていくのを目の当たりにしているのに、気丈に振る舞い、励ましあい、頑張っておられるのを拝見して、逆に私たちのほうが励まされています。

普通に暮らせることがどんなに幸せなことか…

仙台に住む友人になかなか連絡がつかなくて心配したけど、3日後にメールがきて無事を確認してホッとしました。

でも、職場の仲間のご実家が釜石にあり、いまだに誰とも連絡が取れず、不安なまま仕事しています。

なんとか、無事でいてくれることをただただ祈るばかりです。

また、私たち首都圏の電気を補給するために作られた原発が東北地方の方々にご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ないです。

家族で節電に努めています。

停電なんかで文句を言える立場じゃありません。

1日数時間の停電で済むなら毎日でも我慢します。

数時間なら飲まず食わずでも死にゃぁしません。

なのに店に買い物に行けば、商品棚はからっぽ。

浅はかな私も周りの空気にあおられて、乾電池や懐中電灯、インスタント食品をまとめ買いしてしまいました。

家に帰って冷静になって、自己嫌悪。

被災された方々に申し訳なくて…

反省のつもりで募金をさせていただきました。

こんな状況でも、子供たちは元気をくれるし、お互いに励ましあって前向きに頑張ってるかたたちや、自分にできる協力を実行されているかたたちを見ていると、私たち大人が「節度ある行動」を心がけなくては恥ずかしいですよね。

正直、我が家だって米は残り少ないし、学校は明日から弁当持参だし、うまく乗り切れるか不安だけれど、まだ恵まれているほうです。

一日も早く救援物資が被災地に届き、原発の危険が治まり、被災された方々が落ち着きのある生活を取り戻せるよう心から祈っております。

|

« ご無沙汰してます | トップページ | 酷い話だ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご無沙汰してます | トップページ | 酷い話だ! »