« 関が原の戦いで降参した | トップページ | 棚からぼたもち »

テレビが忙しい

秋の番組改編期で、「SP」のオンパレードで観るほうも忙しいったらありゃしない・笑

え~っと、まずは19日のスマスマ。

「SMAPカレーが宇宙に飛んだSP!」だっけ?

1時間半だったけど、正直、SPのときはビストロはいらないと思うんだけど。

冒頭から主旨に沿った内容でいってくれたほうが、見てるほうもまだかまだかってイライラしないで済むし。

宇宙飛行士の野口さんとの会話がフレンドリーで羨ましかったなぁ。

いいなぁ世界をまたにかけて活躍している人はSMAPと知り合いになれて。

野口さんがまた気さくな方で親しみが湧くんだよね。

(3年間練習した?!・笑)シャトルの中でキーボードで弾く♪世界に~がすばらしかった!

SMAPカレーも好評でよかったねぇ。

シャトルのドアを開けたら足元に地球が見えるっていう野口さんの言葉が印象的。

私たちには到底実現できないけれど、きっとその場にいたら感動するだろうなぁ。っていうか、人生観変わるだろうね。

世界中で戦争している過激派の人達を連れてって見せてやりたいね。

次は、スマスマの前にやってた「HEY!×3」

関ジャニ∞、おもろいわ、あの子たち・笑

拓哉に挨拶した時に、ニッっと笑って親指を立てた姿(うん、容易に想像できるその姿・笑)に「これや!」とみんなで一人ずつマネしたけど、いまいちキマらないって言ってた・笑

そりゃそうよ~あのポーズは拓哉にしかできないの。SMAPの他のメンバーでさえできないんだから・笑

あとSMAPの大阪ドーム公演を観に行った時、トロッコに乗った拓哉が「来い!」って手で合図してくれて乗ったのはいいけど、どうしていいかわからずただワーイワーイ!とやってしまったらしい・爆!

ゲストに出てた関根勤さんも長州小力さんもツボにはまったワ。

特に長州小力さんは、格闘技好きの主人と思春期で扱いが難しい長男にもウケ、3人で笑ったのがちょっと嬉しかった。

メインにしゃべるのは横山君?と村上君?(お名前間違ってたらゴメンね)の二人なんだけど、たまにしゃべる他のメンバーのポロッとこぼす一言がこれまたおもしろいんだよね~

スマスマの前に家事を終わらせるつもりがついついテレビの前に座って観入ってしまった・苦笑

20日の「学校へ行こうMAX」

最近V6に間接的に縁があり、親近感ありなので観た。

虫嫌いを知っててわざとあおる剛君にマジギレする坂本君とか、ボソッとするどいツッコミ入れる健ちゃんに笑ってみたり。

でも、引きこもりを経験した沖縄の高校生の少年が女子十二楽坊に憧れて独学で中国楽器を学び、自身の夢である彼女たちとの共演を叶えるっていうのがすごく感動した。

その晴れ舞台に苦労をかけた家族を招き、感謝の言葉を述べるシーンはもらい泣き(T^T)

そして映画「黄泉がえり」

’02年といえば、ドリスマの時だね。

この時はライブも長丁場で剛君は撮影と掛け持ちだったんだよな。

だからお疲れだったのね、肌荒れがひどかった。

たしかこの時にTBS「情熱大陸」で密着番組を放送してて、そこで本人も「僕は疲れるとすぐ肌に出るんです」って言ってたっけ。

だから薬箱にはチョコラBBとかビタミン剤がいつも入ってるって、エッセイに書いてあったな。

RUIの「月のしずく」は今聴いてもいい歌だと思う。

感動したけど、最後の最後、平太が振り向いて葵の育てた木に花が咲いたのを見て微笑んだ瞬間、ブチッと映像が切れてCMに入ったのはいかん!

せっかく感動した気持ちも一緒にブチッっと切れた。

でも剛君の笑顔はやっぱ癒されるぅ~(*^_^*)

今日はSMAPはテレビではお目にかかれそうもないので「トリビアの泉」(これまたSP)でも観て笑うとしよう。

|

« 関が原の戦いで降参した | トップページ | 棚からぼたもち »

「SMAP」カテゴリの記事

コメント

ひーるたちが、おもろい女子や、世界中としずくとかをRUIするみたい…


投稿: BlogPetのひーる | 2005年9月23日 (金) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100074/6048058

この記事へのトラックバック一覧です: テレビが忙しい:

« 関が原の戦いで降参した | トップページ | 棚からぼたもち »